運気150%上昇!21世紀の松尾芭蕉が語る東北6県のパワースポット、その魅力と秘密を無料で教えます!>八咫烏から名前をもらったパワースポットの魅力

出羽神社は、出羽三山の一つ「羽黒山」の山頂に鎮座している神社
です。羽黒修験道、羽黒大権現のメッカでもある出羽神社の創建は、
593年に崇峻天皇の子である蜂子皇子が開いたとされています。
その際、三本足の霊烏「八咫烏」が蜂子皇子を導いたと伝えられ、
「羽黒」という名前も、その霊烏の姿に由来しているそうです。
なお、この三本足は「三山」を示し、たとえば熊野三所権現(西国
三十三国の総鎮守)も、同じようにやはり使いは、八咫烏となって
います。

出羽三山は、山岳信仰のため神仏習合が色濃くなっています。明治
の廃仏毀釈までは多くの寺院・神社が混在としていましたが、現在
はほとんどが出羽神社に集約されたようです。現在、混在していた
寺院は正善院、荒沢寺、金剛樹院だけとなり残っています。

なお、羽黒山での山伏修行は、今も古式のまま行なわれています。
有名な修行としては、夏の峰入(一般的修行)、秋の峰入(特別修
行で大祭)、冬の峰入(魔を打ち払う松例祭など)があげられます。

運気150%上昇!21世紀の松尾芭蕉が語る東北6県のパワースポット、その魅力と秘密を無料で教えます!

トップページ
パワースポットって身近にあるの?
パワースポットと宗教ってどんなつながり?
熊野詣は元祖パワースポット巡り
パワーをもらいたくなる秀麗な山々
21世紀に入ってからのブーム
風水でパワースポットをつくれるの?
日本の風水はガラパゴス的進化?
地磁気もパワースポットに
どんな目的で行ったらいいの?
東北のパワースポットに行きたい!
平泉のガイドを松尾芭蕉にお願いするコツ
平泉にあるミニ富士山って?
黄金の鶏からパワーをもらう方法
喧騒から離れる毛越寺の楽しみ方
源義経主従からパワーをもらう方法
平泉で宇治にいる気分を味わう方法
平泉三将を護るパワーを感じる方法
金色堂からパワーをもらう方法
平泉文化以前の平泉のパワーに触れる方法
圧巻!やさしく微笑む顔面大仏からパワーをもらう方法
津軽富士と奇跡のリンゴの出会い方
津軽藩主が崇敬したパワーをもらう方法
馬の守り神からパワーをもらう方法
時代の荒波に負けないパワーのもらい方
神様のピンチを救った神様との出会い方
ピンチをチャンスに変えるパワーのもらい方
だいだら法師にゆかりのあるパワースポット
パワースポットを創った役小角ってどんな人?
あなたの知らない世界、恐山の魅力
イタコさんからパワーをもらう方法
意外と知られていない恐山温泉の楽しみ方
恐山が隠し持つ「金」のパワーのもらい方
恐山が与えるパワーを感じよう
八咫烏が選んだパワースポットの魅力
八咫烏から名前をもらったパワースポットの魅力
月のパワーを感じるコツ
秘密のベールに包まれたパワーを感じる方法
龍神伝説から恋愛のパワーをもらう方法
美容に効果的なパワーのもらい方
恐山と双璧の霊的パワーの感じ方
イタコもやってくるパワースポットの魅力
心清らかな人のみを通す鉄のハシゴの通り方
6つの神様からパワーをもらう方法
ハーブの香り豊かな良縁祈念のパワースポットの魅力
道真像が選んだ隠れた学問のパワースポットの秘密
1000年前の生命力を感じる方法
地底5kmにもおよぶ龍泉洞の秘密
ドラゴンブルーと鍾乳石が織りなすパワーを得るコツ
龍泉洞のパワーを体内で感じる方法
東北のパワースポットをリスペクトする方法

その他

リンク募集中